FC2ブログ









vol.52 2019年05月21日 グアム一綺麗だけど危険なビーチ『Ritidian Beach』リティディアン

はじめに!
リティディアンビーチは非常に潮の流れが強く
何人も潮に流され、死者も多数出ています。(特に韓国の方が多いらしいです)
基本的に遊泳は膝か太ももが水に浸かる所まで、それ以上は止めておいた方が無難です!

下の岩を掴まないと潮に流されます
(必ず手袋をしないと岩に付いた藻や珊瑚の毒で痛い思いをします)

海中散歩の前に『リティディアン・ビーチ』の紹介
●リティディアンビーチ評価 最高★5つ
(過去十数年の蓄積と、あくまで自己採点です(^.^)/~~~)

■ビーチ環境 ★★ 
(米軍の敷地内にあるローカルビーチです・トイレはあります)
(水、タオルなど全て持参です)
(管理人は居ません)

■綺麗度・透明度 ★★★★★★★(あえて7つ星)
(グアムで一番の透明度は過言ではありません!素晴らしいです)
(とても細かいホワイトビーチで砂の星もあります)
(自然保護区ですので色んな体験ができます)

■手軽さ(安心度)★
(グアムとロタの海流が非常に強く遊泳は浸かる程度で)
(手袋・フィン・スイミングスーツなどは常識ですが緊急用のホイッスルも必要)
(基本的にスノーケルは不向きです・お子様は遊泳しない事)
(つい綺麗なため沖に出たら潮に流され何人も死者が出ています)
(ライフジャケットは逆に浮いてしまい潮に流される原因となり裏目に出ます)

■熱帯魚・珊瑚礁 ★★★★
(浸かる程度ですが色んな熱帯魚がいます・大物は居ません)
(魚肉ソーセージなどゴミ(害)にならない餌をあげると熱帯魚が集まってきます)
(熱帯魚や珊瑚礁を見て、後はのんびり砂浜で過ごす所です)

■治安 ★★
(かなりローカルなため、全て自己責任で)
(場所によっては携帯電話も繋がりません)
(車上荒らしも居ます全て自己責任!)

◆マナー◆
(近年特に韓国の方のマナーに問題を感じることが非常に多いです)
(裸足で海に入る方も稀に見ますが私からすれば考えられません)


では早速、海中散歩へ
s-P1070483.jpg

この海を目の前にすれば誰でもテンションUPします
s-P1070484_20190929183350760.jpg


そして海中も、この透明度(*^^) 陸地と変わらない視界です('◇')
s-P1070495_20190929183435841.jpg


まずは自分を固定できる岩を探します
s-P1090645.jpg


片手で、しっかり掴んでいないとマジで流されます
s-P1090611.jpg


浅瀬で、こんなに熱帯魚が集まって来ますので
s-P1090606.jpg

s-P1090613.jpg

s-P1090623.jpg

興味本位で沖に行く必要もありません・・・


動画『Ritidian Beach』リティディアン海中散歩 【再生時間1分】
※スマホ観覧の方は拡大か横にしてご覧ください




『トゲチョウチョウウオ』が人なれして、とっても可愛い カワ(・∀・)イイ!!
s-P1090629.jpg

s-P1100150.jpg

s-P1100216.jpg

s-P1100217.jpg



写真では分かりにくいですが、あまりにも透明で地上で熱帯魚を見ているような錯覚になります
s-P1090657.jpg

s-P1090671.jpg

浅瀬には体調50センチ以上になる『コバンアジ』の子どもたち(*^^)
(こう見えて、なかなか珍しいレアな魚です)
s-P1090692.jpg

s-P1090699.jpg


珊瑚も鮮やかです
s-P1100208.jpg

s-P1100211.jpg


最後は『スズメダイ』の集団
s-P1100186.jpg

s-P1100207.jpg

s-P1100218.jpg

s-P1100221.jpg

s-P1100227.jpg


気が付けば、全然知らない方が『ジィ~っと』見ていました(^^ゞ
s-P1100224.jpg

そして浮上(*^^)
s-P1100229.jpg


やはり何度来ても最高です☆
s-P1100135.jpg

※スノーケル時は、危険な魚にも遭遇する可能性があります。
全て自己責任の国ですからスノーケル時は、最低でも
長袖のラッシュガード、フィン、手袋、方位磁石、緊急用のホイッスルだけは付けています


---------------

☆彡 今日のヤツ

毎週、土日は必ず曇りか雨で困ってます(^^ゞ

困っていないのは悪魔のヤツだけWWW
s-IMG_0473.jpg

s-IMG_0474.jpg


ベランダをドッグランにして走り回り
s-IMG_0483.jpg

s-IMG_0484.jpg

s-IMG_0487.jpg

s-IMG_0504.jpg



s-IMG_0507.jpg



その後は『悪魔』『魔女』の奪い合いバトル( ;∀;)
s-IMG_0512.jpg

s-IMG_0513.jpg

---------------
今日も長い一日が終わろうとしています・・・(;'∀')。

応援のつもりで (毎回応援してくれてる方々、ありがとうです<(_ _)>)

一日一回、新しくなった『いいね!』アイコンをポチッっとクリック(タップ)して下さい(^.^)/~~~


生まれ変わったルリのアイコンです。
応援宜しくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ

[ 2019/09/29 19:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

vol.51 2019年05月21日 悪路の酷道後の楽園『Ritidian Beach』快晴【酷道ルート3A】

前回は久々に『至高のボヤキ』記事となりスミマセンでした<(_ _)>
題名が『やんちゃな飼い主のボヤキ』なので許して下さいマセマセ(^^ゞ

まぁ退院直後でしたしWWW、大した手間暇ではなかったしWWW ←まだボヤいてるって?('◇')ゞ
ただ未だ相手様ご夫婦どちらからも『感謝が伝わるご返信』が無いのは大変残念です

しかし私共は今後も『細く長く』『出会い』を大事にする気持ちです(^.^)/~~

そんな事情ですので2019年版の『リティディアン道中』はあえて記事に出来ず
(一部2019年版を使っていますが(^^ゞ 実際行ってますのでW)

この機会に以前の本当の『国道R3A(酷道R3A)』の道中をUPします(*^^)v

今回もルート3のショートカットを通らず
s-00001(2).jpg

真っ直ぐ続くロード『ルート1』経由で『ルート9』に入り『Ritidian Beach』(リティディアン)へ
s-00001(5).jpg


本当に直線が続くルート1は気持ちいいです(*^^)v
s-00001(7).jpg


先が見えない直線ロードこれが当分続きます

因みに此方はニコンの一眼
s-DSC_7852.jpg


直線ロードが終わった先には『米軍のアンダーセン空軍基地』があります
(ミラーに写る、おっ家内キヨ)
s-DSC_7853.jpg


『ルート1』は終点!ここから『ルート9』


そして序曲のはじまり【酷道ルート3A】の入口(;'∀')
(2019年版ではありません)
s-20171117101922(6).jpg


隣は米軍基地なので軍用車も通っています
s-20171117101922(7).jpg


一見、綺麗に舗装された道路に見えますが・・・、先方のバスは逆走???(@_@。
s-20171117101922(8).jpg



そうなんです!『ココからが地獄の1丁目』
s-20171117101922(9).jpg


悪路の酷道ルート3Aが牙をむいて待ってます(笑)
s-20171117101922(10).jpg


まだ、舗装?←(一応W)されているだけマシW
s-20171117101922(11).jpg



では、ありません・・・『地獄の2丁目』から未舗装
s-20171117101922(12).jpg


それも月面のクレーター状態( ゚Д゚)
s-20171117101922(13).jpg

s-20171117101922(14).jpg



動画『酷道・地獄の1丁目から地獄の2丁目』 【再生時間1分50秒】
※スマホ観覧の方は拡大か横にしてご覧ください



意味があるのか?(笑)途中20メートル区間が舗装してありますWWW(笑)
s-20171117101922(15).jpg


珊瑚で出来た道『地獄の3丁目』(@_@)
s-20171117101922(16).jpg

快晴だと真っ白で目が痛くなります('◇')

その後は大穴の舗装道路が続きます( ;∀;)
s-20171117101922(17).jpg

s-20171117101922(18).jpg

s-20171117101922(20).jpg



動画『酷道・地獄の3丁目』 【再生時間3分】
※スマホ観覧の方は拡大か横にしてご覧ください



そして急に綺麗な舗装道路となり目の前に海が現れ
s-00004(5).jpg


自然保護区の区域に入っていきます
s-00004(6).jpg



『Ritidian Beach』(リティディアン)の手前に
プライベートビーチ『ココパーム』の入口があります
s-00004(7).jpg
(よく勘違いされる方が居ますがグアムでは殆どプライベート・ビーチはありません)
ハイファイビーチが閉鎖された現在、私の知る限り『ココス島』と『ココパーム・ビーチ』だけです


『酷道後の楽園』『Ritidian Beach』(リティディアン)入口に到着
s-20171117101922(21).jpg


米軍が管理しています
s-00004(9).jpg

また未舗装道路を少し走ります
s-00004(10).jpg

s-00005(1).jpg


後ろから韓国の方が運転する新型カムリが猛スピード『あおり運転』してきたので
先に行かせましたが、レンタカーなので『メチャクチャ』な運転で呆れますw
s-20171117101922(23).jpg
(長年グアムで運転していますが、お隣の国の方が運転するレンタカーは扱いの感覚が全く違います)

s-20171117101922(24).jpg



動画『酷道後の楽園』『Ritidian Beach』(リティディアン)』 【再生時間3分】
※スマホ観覧の方は拡大か横にしてご覧ください




そしてグアムで一番透明度のある海、『Ritidian Beach』(リティディアン)
s-DSC_3613.jpg

s-DSC_7865.jpg


ビーチまで南国の香りがする林道をほんの少し歩きます
s-DSC_7864.jpg

s-DSC_7861.jpg


出た先には『素晴らしい海の楽園・Ritidian Beach』
s-DSC_3637.jpg


悪路の『地獄の1.2.3丁目』を通ってきた最高の『ご褒美』
s-DSC_3636.jpg


この海の透明度は何回来ても飽きることはありません(*^^)v
s-DSC_7858.jpg

s-DSC_7859.jpg


『リティディアン・ビーチ』について
※見掛けとは違いロタとの海流で潮の流れが非常にあり危険な海です!
グアムでは何人もの方が潮に流され亡くなっています(特にお隣の国の方が)
子連れで遊泳なども絶対危険行為です
ライフジャケットを付けると逆に浮いて、すぐ流されます
海中を楽しむなら膝が浸かる浅瀬で手袋をして岩を掴んで流されないように遊ぶ程度をお勧めします。

※GUAMでは殆どのレンタカー会社がリティディアン乗入れを禁止しております
※稀に乗入れを禁止していないレンタカー店もあるそうですが、
そのような悪路を走ったようなレンタカーは足回りやタイヤがボロボロで
そんな車を借りるのは御免ですW(二次被害で知らないうちに補償金額を請求されたり事故りたくないから)

お隣の国の方は平然とレンタカーでリティディアンに行ってますが
道中、砂煙をあげ『滅茶苦茶なスピード』で走ってきますので躊躇することなく先に行かせましょう!


※私共はレンタカーに携わる仕事もしている関係でオーナーがら許可をもらい
アップ車を特別に借り行ってます事をご了承下さい。

(2019年現在のリティディアンルート3Aは一部改修工事となってます!)

------------------------

動画の広島弁・・・スミマセン(;'∀')。

応援のつもりで (毎回応援してくれてる方々、ありがとうです<(_ _)>)

一日一回、新しくなった『いいね!』アイコンをポチッっとクリック(タップ)して下さい(^.^)/~~~


生まれ変わったルリのアイコンです。
応援宜しくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ

[ 2019/09/27 20:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

㊿2019年05月21日『GUAM PACIFIC STAR RESORT&SPA』快晴 【今日はリティディアンへ】

2019年05月21日

今日も遮光カーテンを開けると外は気持ちの良い快晴
s-DSC_7921_20190923151349592.jpg

s-DSC_6638_2019092315135147a.jpg

s-DSC_6639.jpg


ハガニャの街も綺麗に見えました
s-DSC_7899.jpg


本日は、ちょっと早起きして、まずは2週間前に滞在していた
『ウェスティン』に人を迎えに行きます
s-DSC_6637.jpg

朝早いので朝食のレストランもガラガラ(;'∀')
s-DSC_6531.jpg

s-DSC_6526.jpg

勿論体重維持のため、カロリーと炭水化物は控えめ(笑)
s-DSC_6525.jpg


朝食が終わり、ビーチに行く準備をしてホテルを出発・・・

2週間ぶりのタモンの繁華街へ(何かとっても懐かしくなりました)

さて、ココからちょっと1週間前の過去へ・・・タイムスリップ
ウェスティン・ロビーまで迎えに行った経緯は ↓ ↓ ↓
(ココをクリック)㉓2019年05月15日 Hilton Guam 番外編 『出会い』から(新しいウィンドで開きます)


で記載しておりましたヒルトンにステー中スノーケルを楽しんでいたとき
福岡から来られていたご夫婦とたまたま
グアムで一番透明度のあるビーチ『リティディアン』の話になりましたが
行く術がないとの事で、私共がグアムステー中
後日、私の車で『リティディアン・ビーチ』に行くこととなったワケです。
 
その後日が今回の日記 『5月21日』 に帰ってくるのですが・・・【ワケあって】

2019年05月21日
満潮時に合わし朝早く、そのご夫婦が到着されるバス亭近くのホテル(ウェスティンロビー)まで迎えに行き、
あえて『R3』を通らず同じ楽しむのならアンダーセン基地の前を通る広大に続く真っ直ぐなロード
『R1経由』『リティディアン』に到着

午後から昨日も通った『R15』(刑務所のあるローカルロード)から『R4』を通り
南部イナラハンにあるドイツ人が経営するレアなローカルレストラン
『マクラウツ』まで道中の様子(約130km)を記念として例のCX-900-HDDカメラで撮り

その他もろもろ(過去の酷道R3Aなど)の動画も合わし編集し帰国後の7月20日に、
おっ家内キヨが手書きのメッセージカードを添えBlu-rayにして福岡にお送りしました
しかし、私からお問い合わせをして到着の確認はしましたが、その後もご事情があるらしく
9月もそろそろ終盤ですが未だに返信はございません

そうかと言って此方から、再度連絡(メール)をして如何ですか?と催促するのも変だし。

そのような事情もあり、よくよく検討した結果ブログの記事に出来ないと判断し
この後の『リティディアン日記』は今年2019と昨年2018のMIX(私達のみのシーン)
作らせて頂きます事をご了承下さい<(_ _)>


因みに慣れてるとは言え、実際、家族以外の方を同乗させているので安全運転を意識して
しかも『リティディアン』は酷道R3Aで有名な悪路(結果的に一部改善されています)
130Km走破は正直に疲れました(;'∀')
(リティディアンでは泳いでいるし、前の日は日記のとおりローカル・ドライブで100km近く運転していましたし)
s-チャのコピー

いくらご事情があるからと言って
未だ相手様ご夫婦どちらからも、『感謝が伝わるご返信メール』すらないのは大変残念です

---------------------------

☆彡 今日のヤツ

一瞬、『やんちゃなエリ』モードになるヤツ('◇')ゞ
s-IMG_0452.jpg

s-IMG_0453.jpg

s-IMG_0455.jpg

s-IMG_0456.jpg


s-IMG_0463.jpg

s-IMG_0464.jpg

s-IMG_0465.jpg

s-IMG_0466.jpg


その後は、相変わらずいつものヤツ (^^ゞ
s-IMG_0405.jpg

---------------------

昨日から今朝にかけ台風の強風は凄かったです(;'∀')。

応援のつもりで (毎回応援してくれてる方々、ありがとうです<(_ _)>)

一日一回、新しくなった『いいね!』アイコンをポチッっとクリック(タップ)して下さい(^.^)/~~~


生まれ変わったルリのアイコンです。
応援宜しくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ

[ 2019/09/23 15:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

㊾2019年05月20日『GUAM・本当のローカルドライブ』【キヨの聖地?コシュレス3号店W】 帰路もローカル線

2019年05月20日
『地元の方の聖域』ドライブを思う存分満喫して、

s-DSC_7842.jpg

夕方となり帰路へ

s-00107(1).jpg

s-00107(2).jpg

s-00107(3).jpg

※お食事中の方に配慮し(;'∀')※
この場所にはトイレは有りましたが(^^ゞ
とても使用できるような『とっても綺麗な』の真逆W 状態( ;∀;)


と言うこともあり『おっ家内キヨ』は自然現象WWWを我慢していたらしく

帰り道に以前、何度か利用した『田舎の個人スーパー』へ行きダイエット・コークを買って
『Excuse me, can I use the restroom?』(トイレを貸して下さい)と言ったのですが
s-00108(1).jpg

そこはローカルな個人経営のスーパー(;'∀')
見事に『No』(;''∀'')
(そりゃ、相手からしたら見ず知らずの外人ですからねぇ~(^^ゞ)

困った『おっ家内キヨ』(笑)

しかし、よく見ると斜め前には『チャラン・パゴ・オルド』に新しく開店した
『COSTU LESS』=『コシュレス3号店』が、あ~るじゃありませんか(^.^)
s-s-00083(7).jpg

『コスト・ユーレス』と発音しないのが『グアム熟知』(^^ゞ

キヨにとっては『自然現象の聖地』ガハハ(;''∀'')

飛び込むように店内に消えて行きました(笑)

まぁ『コシュレス』なので治安も良く付き合うこともないかと車で待っていました

『コシュレス』のカートが、そこらへんに散乱しているのが流石WWW
s-DSC_7845.jpg

(アングルに設置してあるCX-900のカメラで4K/HDフォーマット動画と一部写真を使ってます)

『コシュレス』のパーキングには野生の鶏(;''∀'')
s-DSC_7847.jpg


流石『チャラン・パゴ・オルド』村のコシュレス(@_@
s-DSC_7848.jpg


そうこうしていたら『おっ家内キヨ』が幸せそうな顔して帰ってきたので再度、出発WWW
s-00109(1).jpg


本来はR4の広い道を通って帰るのが普通ですが
s-00109(2).jpg


帰路もとことん『ローカル』(^^ゞ

『赤信号、皆で渡れば怖くない』ではなく・・・この国の赤信号は右折は『行け』です(^.^)
s-00109(1.jpg

R15に入り、先ほどの『個人経営スーパー』の前を通り
s-00109(3).jpg


R15の『ローカル線』
s-00109(4).jpg


(道と草むらとの境界線が曖昧で笑えます)
s-00109(5).jpg

s-00109(7).jpg


右側には『廃車』『ゴミ箱W』なのか? 流石アメリカンWWW
s-00109(8).jpg


少し道らしくなってきた先には・・・
s-00109(9).jpg


ジャングルの中にポツンと大きな施設があります
s-0010.jpg



実はグアム唯一の、『特定の方の特別長期滞在型:宿泊施設』 ('◇')ゞ



s-00109(.jpg


別の言い方で『Prison』(刑務所)とも言います( ゚Д゚)

日本と違って塀はありません
s-00109(12).jpg


しかし鉄条網が凄いです
s-00109(13).jpg

しかも広大な長さ
s-00109(14).jpg

これも『本当のローカルなグアム』の観光地と違った一面です

上から見ると『Prison』の広大さと近隣に殆ど何もない田舎なのが良くわかります
s-キャプ


『Prison』を過ぎると、またジャングルロードに戻ります
s-00109(15).jpg

s-00109(16).jpg


地元の方、優先(^.^) 待ってあげたら『笑顔で挨拶』を返してくれました(^.^)/~~~
s-00109(17).jpg


そのまま『ローカルロード』をノンビリ走ると
s-00109(18).jpg

s-00109(19).jpg

R15の約1/4地点付近右側に『グアム大学』が見えてきます(^.^)
s-00109(22).jpg


今回は、R10に入り(一般の大きな国道)
s-00110(1).jpg

s-00110(3).jpg

s-00110(4).jpg

『バリガダ』まで出て、日が暮れる手前にホテルに帰ってきました(^.^)/
s-00110(6).jpg


知人から、よく『一ヶ月もグアムに居て、暇しないの?』と聞かれますが
出来たら『一ヶ月以上滞在したい』と答えたら不思議がられています(^^ゞ

しかし、一日、一日が本当に有意義で満喫した日々なんです(*^^)v

【ローカル・ドライブの注意】
※全ての行動が自己責任です
※外国であると言う認識で行動しています
例えば、現金$50程度ポケットに入れています 所謂、囮金(ダミーマネー)
※前もって現地の友人などから情報は得ています
※不審者など居たら、絶対車から降りないようにしています
※ヘルプ用緊急ホイッスルを首からかけています


-----------------------

台風の接近、災害にお気をつけ下さい (;'∀')。

応援のつもりで (毎回応援してくれてる方々、ありがとうです<(_ _)>)

一日一回、新しくなった『いいね!』アイコンをポチッっとクリック(タップ)して下さい(^.^)/~~~


生まれ変わったルリのアイコンです。
応援宜しくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ

[ 2019/09/21 15:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

㊽2019年05月20日『GUAM・本当のローカルドライブ』 地元の聖域【表情を変える絶壁】(Ⅱ)

2019年05月20日

時間と暑さを忘れる『聖域』ですが
s-DSC_7747_20190919200741937.jpg


一旦、砂浜に戻り


今度は左側に移動(^.^)
s-DSC_7811.jpg


今にも落ちてきそうな『大きな突き出た岩』
s-DSC_7813.jpg


そして驚いたのが砂浜を歩くと右側の絶壁がどんどん『表情』を変えていくのです
s-DSC_7812.jpg

すでに同じ風景とは思えない表情に( ゚Д゚)
s-DSC_7815.jpg


ココのそそり立った岩も随分迫力がありました(@_@)
s-DSC_7816.jpg


左側まで、ボチボチ歩いて行きます(^^ゞ
s-DSC_7818.jpg


此方も、同じように『今にも降ってきそうな大きな岩』
s-DSC_7820.jpg


そして、ふと右側を見ると、さらに絶壁の『表情』が変わってました(@_@。
s-DSC_7821.jpg

このように見る角度で、どんどん『表情』を変える絶壁は時間を忘れ、感動そのもの☆

ついに左端まで歩いて来ました
s-DSC_7822.jpg

s-DSC_7819.jpg

s-DSC_7825.jpg

s-DSC_7826.jpg


此方も地元のお子さんが『本当の天然プール』で遊んでいました(*^^)v
s-DSC_7828.jpg


s-DSC_7830.jpg


最後に記念撮影(*^^)
s-DSC_7831.jpg


『地元の方の聖域』に感謝(*^^)v
s-DSC_7834.jpg


ここまで『表情』を変える絶壁は本当に素晴らしかった(^.^)
s-DSC_7836.jpg


気が付けば軽く2時間以上居ました(;'∀')
s-DSC_7829.jpg

次の再島の半年後は、どのような表情を魅せてくれるのでしょうか楽しみです(^.^)/~~~
s-DSC_7840.jpg

---------------------

☆彡 今日のヤツ

夕方になると、外が気になるヤツ
s-IMG_0331.jpg

s-IMG_0335.jpg


カットしたので顔だけセッターWWW 
s-IMG_0343.jpg


もしくは茶色のダルメシアンWWW
s-IMG_0350.jpg


玩具を見せると
s-IMG_0355.jpg

ハイテンション
s-IMG_0360.jpg

s-IMG_0372.jpg

s-IMG_0375.jpg

s-IMG_0383.jpg

今日も長い一日が終わろうとしています(^^ゞ
s-IMG_0390.jpg

----------------------

また台風が発生しました災害にお気をつけ下さい (;'∀')。

応援のつもりで (毎回応援してくれてる方々、ありがとうです<(_ _)>)

一日一回、新しくなった『いいね!』アイコンをポチッっとクリック(タップ)して下さい(^.^)/~~~


生まれ変わったルリのアイコンです。
応援宜しくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
[ 2019/09/19 20:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)